私は10代の頃から大阪のハンドメイドの紳士服メーカーにてスーツの仕立ての修行を始めました。 そして同じ時期から、紳士服の専門学院に通い、裁断や縫製および生地について、また紳士服の歴史や価値観を学びました。

 

2004年より生活の拠点をイタリアのフィレンツェに移し、この土地に残る伝統的なスーツの仕立て技術を学び始めました。

彼らからは技術だけでなくイタリアの仕立てについての「哲学」を学びました。

その後もフィレンツェやナポリの数多くの職人から指導を受けました。

 

そして2011年よりフィレンツェのvia della vigna nuova 26番地にて 「サルトリア コルコス」という工房をオープンし、現在に至ります。

 

 

          © Sartoria Corcos All Rights Reserved.

© Sartoria Corcos All Rights Reserved.